小林伴子 フラメンコカスタネット演奏の魅力

プロフィール

小林伴子 Tomoko Kobayashi

東京に生まれる。幼少の頃よりアジア系民族舞踊を学ぶ。
多摩美術大学 美術研究科彫刻専攻卒業

1978年 スペイン留学。フラメンコを中心にスペイン舞踊全般を学ぶ。
1981年 マイテ・ガラン舞踊団、イスラエル公演に参加。5月より「ロス・カバーレス」(マドリード)に1年間にわたり出演
1983年

スペイン王立舞踊演劇高等芸術学院(コンセルバトリオ・デ・マドリー)の公認スペイン舞踊師範資格を取得

1984年 「ハルディネス・ネプトゥーノ」(グラナダ)に1年間にわたり出演
1985年 マイテ・ガラン舞踊団に参加し、ポルトガル各地にて公演。12月、日本帰国
1986年 4月高田馬場にスペイン舞踊スタジオ「アトリエ・ラ・ダンサ」を開設、舞踊活動と共に後進の指導に力を入れる
1988年 6月フラメンコ教則ビデオ「ビデオで学ぶフラメンコ」出版。 7月第1回帰国記念リサイタル開催
1990年 3月第2回小林伴子フラメンココンサート「アルハンブラ随想」上演
1991年 10月東京・大阪にて第3回小林伴子フラメンココンサート「赤い靴・私抄」上演。平成3年度文化庁芸術祭賞、受賞
1992年 12月ビデオ「カスタネット入門」パセオより出版
1993年 1月第4回小林伴子フラメンココンサート「舞姫たちの系譜」上演
1994年 12月小林伴子クリスマスイブ・コンサート「恋は魔術師En FFAMENCO」
1996年 9月茨城県近代美術館主催「スペイン随想」公演
1997年 11月新宿エル・フラメンコにて「小林伴子フラメンコ・ライブ」開催
1998年 10月東京グローブ座にて小林伴子フラメンココンサート「カスタニュエラ、カスタニュエラ…」公演
1999年 12月東京グローブ座にて小林伴子フラメンココンサート「カスタニュエラ、カスタニュエラ…Ⅱ」公演
2000年 2年に亙る「カスタニュエラ」公演の成果により河上鈴子スペイン舞踊賞受賞。NHK教育TV「歌えリコーダー」出演
2002年 1月東京文化会館にて都民芸術フェスティバル参加公演において「Viva La Vida!フリーダ憧憬」上演
2003年 12月新宿エル・フラメンコ「小林伴子フラメンココンサート」公演
2004年 5月現代舞踊協会「5月の祭典」にてイスに掛けてサパテアードと組み合わせたカスタネットパフォーマンス「En Las Sillas」初演
2005年 2月新宿芸術家協会「八雲から八雲へ」にて「雪女」上演。6月新宿エル・フラメンコ「小林伴子ディナーコンサート」
2006年 4月日本フラメンコ協会15周年記念公演参加。6月新宿芸術家協会「Ilove Mozart」にて「夜の女王」上演。
2007年 6月新宿芸術家協会「古事記を踊る」にて「OROCHI」上演。
11月ラ・ダンサにて第1回スタジオコンサート開催。
2008年 DVD「小林伴子フラメンコを歌う・スーパーカスタネット」パセオより出版
2月東京芸術劇場にて現代舞踊協会主催「カスタニュエラ、カスタニュエラ…Ⅲ」公演
4月新宿芸術家協会「源氏物語を踊る」にて「夕顔によせて」上演。
2009年 2月新宿芸術家協会「シェークスピアを踊る」にて「私の中のハムレット」上演。
6月モンゴル民族文化基金チャリティーコンサート参加
2010年 1月江口隆哉・河上鈴子メモリアルフェスタ参加。
6月新宿芸術家協会20周年記念公演「新宿を踊る」にて「決闘高田馬場」上演。
11月東京草月ホールにて小林伴子フラメンココンサート「カスタニュエラ、カスタニュエラ…Ⅳ」公演
11月赤坂ノヴェンバーイレブンス出演。
2011年 2月日本フラメンコ協会20周年記念公演にて「カスタネットパフォーマンス」上演
6月新宿芸術家協会「ショパンを踊る」にて「夜が連れてくるもの」上演。
2012年 4月ラ・ダンサにて第2回スタジオコンサート開催。
  現在、日本フラメンコ協会理事








yukiomori_0229.jpg

1998公演プログラム表紙.jpg

1999年公演プログラム表紙.jpg

2008公演プログラム表紙.jpg

2010公演プログラム表紙.jpg

2011年2月6日チラシ表紙.jpg