小林伴子 フラメンコカスタネット演奏の魅力

1998年10月15日(木)・16日(金)

1998公演プログラム表紙.jpg初めてカスタネットに焦点を絞って作品作りを行いました。ロサリオ・ロペスさんをはじめ大好きなスペインのゲストたちと、とても贅沢な時を過ごせたのも大きな喜びでした。
この公演で踊ったカーニャの演奏に初めて参加してもらった馬頭琴のチ・ブルグッドさんは、この公演がきっかけでその後も色々と共演することとなりました。「カスタニュエラⅣ」ではカーニャからインスピレーションを受けたチさんの作曲による「砂の記憶」がまた私の新しいカーニャになるという嬉しいイダ・イ・ブエルタ…行ったり来たりがありました。



1998-1.jpg1998-2.jpg1998-3.jpg
1998-4.jpg1998-5.jpg1998-6.jpg


●出演者
 小林伴子 舞踊&カスタネット
 ロサリオ・ロペス 歌
 クーロ・フェルナンデス 歌
 エンリケ・ソト 歌
 ホセ・ルイス・ポスティーゴ ギター
 山﨑まさし ギター
 チ・ブルグッド 馬頭琴

●プログラム
 1、プロローグ 馬頭琴
 2、サエタ   歌 クーロ・フェルナンデス ロサリオ・ロペス
 3、マルティネーテ・イ・シギリージャ
         舞踊・カスタネット 小林伴子
         歌 エンリケ・ソト
         ギター 山﨑まさし
 4、アレグリアス 舞踊 小林伴子
          歌 ロサリオ・ロペス
          ギター ホセ・ルイス・ポスティーゴ 山﨑まさし
 5、ギタードゥオ ギター ホセ・ルイス・ポスティーゴ 山﨑まさし
 6、カーニャ   舞踊・カスタネット 小林伴子
          馬頭琴 チ・ブルグッド
          歌 クーロ・フェルナンデス エンリケ・ソト
          ギター ホセ・ルイス・ポスティーゴ 山﨑まさし
 7、グァヒーラ  全員
 8、フィナーレ  全員

ページの先頭へ